PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1 解説者RintoXDが選ぶスーパープレイ3選

2021.08.02

国内eスポーツリーグブランド「X-MOMENT」のPUBG MOBILE部門では、「PUBG MOBILE LEAGUE」(以下、PMJL)で賞金総額3億円と世界大会への出場権をかけて、16チームが激戦を繰り広げています。

SEASONの前半戦であるPhase1では、「REJECT」が見事に1位に輝き、世界大会への出場を決めています。

そして、Phase1のベストプレイを決定する「PMJLベストプレイ総選挙」では、不利な状況から逆転を決めたREJECTのプレイが1位に選ばれました。

この記事では、Phase1の解説者RintoXDが選ぶスーパープレイ3選をご紹介します。

PMJL解説YamatoNが選ぶスーパープレイ3選記事はこちら
PMJL実況シンイチロォが選ぶスーパープレイ3選記事はこちら

RintoXD

PUBG MOBILE大会のキャスターを務めており、実況だけでなく解説もこなせるほどの知識を持ち合わせています。

さらに、コミュニティ大会やスクリム(練習試合)の運営をしながら実況解説を担当した経験を持ち、さまざまな大会の出演を経て、現在はPUBG MOBILE公式大会のキャスターを務めています。

また、フラットな目線で実況解説を行うことをモットーとしながらも、持ち前の選手に関する知識を活かして、視聴者が気になる選手情報を提供して大会を盛りあげます。

Twitter:@RintoXD
YouTube:RintoXD

BC Swell BruR4選手:冷静な判断で1vs2を制してドン勝を掴み取る!

最初にご紹介するのは、Phase1 Day9 ROUND3でBC Swell BruR4選手が1vs2を制したシーンです。

試合の最終局面でBruR4選手は、Sengoku Gamingの2名と対峙していました。

この状況下で、BruR4選手が先にSaltGea選手を視界に捉えましたが、BruR4選手はここでは仕掛けませんでした。

この判断が素晴らしく、もしSaltGea選手を撃っていた場合、ダウンを取れたとしても残りの1名がカバーに入るため、倒されて負けてしまう可能性が非常に高い場面でした。

結果、グレネードで1名倒してから1vs1を仕掛けるという戦略で見事にドン勝を決めることができています。

このような窮地に立たされると、目前の敵のダウンをつい狙ってしまいますが、BruR4選手は自分の状況を俯瞰的に見極めた上で、どの選択が最もドン勝できるのかを考え、最前の手を打ったすばらしいプレイでした!

BLUE BEES ozisan選手:ドン勝はならずともチームを鼓舞する素晴らしいプレイを披露


続いてご紹介するのは、Phase1 Day7 ROUND3でBLUE BEES ozisan選手の判断能力の高さが光ったシーンです。

上記の動画を視聴してもらうとわかりやすいのですが、Lag Gamingのmizuki選手を倒したシーンでは、スモークの手前側に伏せて相手の視点に収まらないように立ち回っており、相手の裏をかくプレーが披露されています。

さらに、スモークの煙や目の前にあったオブジェクトの岩を利用して、距離を詰めてきたAQUOS DetonatioN Violetの選手を、キャラクターの背中が見える視点で操作する三人称視点を活かして制圧しています。

また、Lag GamingのAndon選手との1vs1では、伏せ撃ちをしているAndon選手に背後を取られて先に撃たれてしまうも、とっさに振り向きジャンプショットをすることで、上下の動きに対して狙いを付けづらいAndon選手を倒すことに成功します。

ドン勝をとることはできませんでしたが、チームを鼓舞するような素晴らしいプレイとなりました。

SCARZ Mattun選手:擬似的な1vs1状況を何度も作り出しドン勝を決める!

最後に、Phase1 Day4 ROUND2でSCARZ Mattun選手が1vs4を制したシーンを紹介します。

本シーンの見どころは、人数不利な状況であってもMattun選手が攻撃的なプレイを続けた点です。

明らかにMattun選手は不利なんですが、攻撃を仕掛け続けることで他の選手が焦っていたように感じられました。

さらに、車両やスモークを上手く使って擬似的な1vs1を何度も作り出せていたことが勝利の要因だと考えています。

ここで相手の出方を伺うような立ち回りをしてしまうと、そのうち囲まれてしまうと思いますので、勝てる可能性は低かったと思いますので、能動的に動くことが1対多数の戦闘において重要だとわかります。

最終的にMattun選手は5キル獲得した上でドン勝という、なかなか見られないレベルのプレイを見せてくれました。

(C) NTT DOCOMO, INC. All Rights Reserved.
(C) 2021 KRAFTON, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.