【優勝コメント掲載】開始1分台でいきなり4キル!?圧倒的な試合運びでSengoku Gamingがワイルドリフト日本代表に

2021.10.19

Sengoku Gamingが日本代表として世界大会に出場

国内eスポーツリーグ「X-MOMENT」の「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」(以下、ワイルドリフト)部門では、日本一をかけた公式大会「WILD RIFT JAPANCUP 2021」が開催されており、9月26日(日)に決勝戦である「プレイオフ ノックアウトステージ」が実施されました。

この記事では、決勝戦で対決した「Unsold Stuff Gaming」(以下、USG)と「Sengoku Gaming」(以下、SG)の試合のGame1とGame4の様子をお届けします。

記事後半には優勝のSengoku Gaming Dejiwo選手への特別インタビューも記載しておりますので、ぜひ最後までご覧ください!

Game1:序盤の不利状況を覆したSGが勝利!

BO5で行われる決勝戦は、敗者復活戦を勝ち抜いたelDiveGamingにストレート勝利を決めたUSGと、7月予選で優勝したKiller Gamingにストレート勝利をし、8月予選で優勝しているSGの対戦となりました。

序盤はお互いに牽制し合う展開となりましたが、わずかにUSG側がゴールド差で有利を作ります。

そしてUSGは4分35秒からマップ中央のミッドレーンで発生した3vs2の集団戦を制し、ファーストブラッドを獲得します。

やや不利となったSGですが、USGに対して集団戦を仕掛けます!

https://twitter.com/WREsportsJP/status/1442059041652445187

▲集団戦でSGが仕掛けるも、USGが見事な反撃を行い4キル獲得するビッグプレイに繋げました。

うまく決まったと思われましたが、USGにうまくいなされてしまい、SGは2キルに対し4キルされるという不利なトレードとなりました。

しかし、SGもまだまだ諦めません。

試合時間9分50秒からは、DuoレーンとMidレーンからUSGを挟み込む形で攻撃を仕掛け、さきほどの仕返しと言わんばかりに、2キルされながらも4キルを獲得します!

 

https://twitter.com/WREsportsJP/status/1442059415633350656

▲大きな集団戦で有利を築いたのはSG。4キルと2キルの交換で一気に勢いをつけます。

 

これにより、SGはMidレーンのタワーを破壊することに成功します。

そして、その後の集団戦も制したSGがUSGの本拠地であるネクサスを破壊し、Game1で勝利を収めました。

Game4:開始1分台で4キル獲得のSGが優勝を決める

Game2ではUSGが1本取り返して同点に繋げたものの、Game3はSG Rush選手を起点に試合を作り上げて見事勝利。SGが優勝に王手の状態でGame4を迎えました。

SGのRush選手はGame3で大活躍した、雪玉を転がして近づき戦闘を発生させることを得意とするヌヌ&ウィルンプを選択しました。

https://twitter.com/WREsportsJP/status/1442087702162120709

▲USGから仕掛けていくものの、数的有利をもって集団戦を制したのはSG。

 

試合開始2分が過ぎようとしている場面で、USGはSGに攻撃を仕掛けますが、SGは数的有利を作り出し、4キル1デスと有利なトレードに成功します。

そして、SG視界の有利を活かしてSG側の陣地に接近し、ノーデスで4キルを獲得します!

▲一人も倒れずにUSGを圧倒していくSG

ここまで集団戦を何度も制したSGはゴールドで15,000以上の差をつけており、ドラゴンのバフも複数獲得しています。

https://twitter.com/WREsportsJP/status/1442091255383560195

そして最後は、きっちりとSGがネクサスを破壊して優勝となりました。

 

WILD RIFT JAPAN CUP 2021 プレイオフ ノックアウトステージ決勝配信アーカイブ

SG Dejiwo選手ミニインタビュー

――JAPAN CUP優勝ならびに、世界大会出場おめでとうございます!

 

Dejiwo:

ありがとうございます! 何ヶ月もこの大会に向けて練習を繰り返してきたので、優勝できて本当にうれしいです。

 

――実際に戦ってみてどうでしたか?

 

Dejiwo:

Game2で負けてしまったときは焦りましたが、Game3以降はバン&ピックがうまく刺さって、やりたいことができたので安心しました。

プレイ面では、Rush選手がうまくエンゲージをしてくれて、動きやすい集団戦を展開できたのが勝利の決め手だと考えています。

 

――世界大会に向けてひと言お願いします!

 

Dejiwo:

世界大会では各国を代表する強豪チームがたくさん出場しますが、日本のチームが世界で活躍しているところを見せたいので、とにかく練習をして1勝でも多く勝ってきます!

 

ワイルドリフトの世界大会「Horaizon Cup」が11月13日〜11月21日に開催!

WILD RIFT JAPAN CUPを優勝したSengoku Gamingは日本代表チームとして、2021年11月13日〜11月21日にシンガポールで開催される「Horizon Cup」に出場します。配信スケジュールや配信プラットフォームなどの詳細は後日発表予定とのこと。ワイルドリフトeスポーツTwitterで随時情報をチェックしましょう!https://twitter.com/WREsportsJP

 

(C) NTT DOCOMO, INC. All Rights Reserved.

(C) 2021 Riot Games, Inc. Used With Permission

(C) 2019-2020 Riot Games, Inc. RIOT GAMES, LEAGUE OF LEGENDS: WILD RIFT and any associated logos are trademarks, service marks, and/or registered trademarks of Riot Games, Inc.