【スマニュー限定】予想外の展開勃発!?PMCLは波乱の予感!解説RintoXD氏によるコメントも

2021.12.01

国内eスポーツリーグブランド「X-MOMENT」のPUBG MOBILE部門では、優勝すれば世界大会の出場権を得られる「PUBG MOBILE LEAGUE」(以下、PMJL)を中心にさまざまな大会が開催されています。
そして、国内トップリーグであるPMJLの出場権をかけた大会「PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE」(以下、PMCL)がついに始動しました。
この記事では、PMCLの概要とともに、2021年11月6日(土)に実施されたPMCL SEASON1のDay1・Day2の様子をご紹介します。
PMCL解説者であるRintoXD氏によるコメントも必見です!

PMCLはPMJL出場権2枠をかけた全16チームによる戦い

PMCLは、PMJLの出場権2枠をかけて全16チームが戦う大会です。
PMCLに出場するためには、誰でも参加が可能な大会「PUBG MOBILE OPEN TOURNAMEN」(以下、PMOT)で上位の成績を残す必要があります。
具体的には、PMOTの上位4チームがPMCLの下位4チームと入れ替わります。
そして、PMCLの上位2チームが一部リーグであるPMJLの下位2チームと入れ替わる仕組みとなっています。
なお、初年度ではPMCLの出場チームが決まっていないため、PMOTの上位16チームがPMCLの出場権を獲得できます。

X-MOMENT PUBG MOBILE公式サイト

Day1:Sirius CoLLISIoNが2連ドン勝を決める好スタートを切る

■Round1
https://twitter.com/PMJL_official/status/1456909134603821060

PMCLの初戦を制したのは、序盤から終盤までスキがなく7キルを稼いだAnnihiLatioNです。
特に、集落を守り抜いた激しい攻防は必見です!
https://twitter.com/PMJL_official/status/1456908225630990337

■Round2
https://twitter.com/PMJL_official/status/1456923480524353539

続くRound2では、交戦をしつつも人数を減らすことなく最後まで4名で生き残り、大量キルも獲得したREJECT ACADEMYが上位に躍り出ます。
残りの3・4Roundでも4位の好成績を残しています。

■Round3
https://twitter.com/PMJL_official/status/1456935575567564801

Day1後半戦のRound3は、Round1・2で上位に入っていたチームが序盤から負けてしまう波乱の展開となりました。
試合終盤はSirius CoLLISIoNとSTYLEの接戦となりましたが、最後の1対1を制したSirius CoLLISIoNが18キルでドン勝を獲得しました。

■Round4
https://twitter.com/PMJL_official/status/1456945774000967683

Day1の最終Roundでは、なんとRound3でドン勝を決めたSirius CoLLISIoNがまたしても勝利し、見事な2連ドン勝を獲得してDay1総合順位で首位に輝きました。

Day2:FENNELが大量得点で首位に躍り出る!

■Round1
https://twitter.com/PMJL_official/status/1457269400948543489

Day2の最初のRoundで勝利を納めたのは、Day1ではあまり良い結果を残せていないFENNELです!
FENNELはRound3でもすばらしいプレイを見せ、1日でなんと71ポイントも稼いでいます。

■Round2
https://twitter.com/PMJL_official/status/1457283633081769993

Round2では、Ater Lotusがドン勝を決めました。
Day2終了時点では、10位から6位への大きな追い上げを見せていますので、今後のプレイにも注目です!

■Round3
https://twitter.com/PMJL_official/status/1457295269372989444

本Roundの総合ランキングは、見事なドン勝を決めたSEALsよりも、2位のFENNELがキルポイントの差でSEALsを押しのけて1位に輝く珍しい結果となりました。

■Round4
https://twitter.com/PMJL_official/status/1457307529499713538

Day2最終Roundのドン勝チームは、Day1の初戦でもドン勝を獲得したAnnihiLatioNです!
現在、2Day連続でのドン勝はAnnihiLatioNのみですので、今後のプレイに注目が集まります。

■Day1・2総合結果

PMCLは、Day1から2連でドン勝を獲得するチームが現れる波乱の幕開けとなりました。
PMCLも佳境に入りました。PMJLへ昇格する2チームの戦いをお見逃しなく!

PMCL SEASON1 Day1配信アーカイブ
PMCL SEASON1 Day2配信アーカイブ
PMCL SEASON1 Day3配信アーカイブ
PMCL SEASON1 Day4配信アーカイブ
PMCL SEASON1 Day5配信アーカイブ
PMCL SEASON1 Day6配信アーカイブ

PMCL解説のRintoXDは予想を覆す展開になったとコメント

【RintoXDさんコメント】
PMCLでは、一部リーグのPMJLに劣らないレベルの高い試合が繰り広げられています!
PMCLが始まるまでは正直、序盤から乱戦になってしまうと考えていたのですが、PMJL出場チームと同様に、序盤中盤は戦うべきかどうかを見極めた上で動いているチームばかりです。
また、僕はPHALANXやREJECT ACADEMY、FANNELなどのチームが上位に入ると予想していたんですが、この予想を覆すかのようにDay1ではSirius CoLLISIoNが2連ドン勝を決めています。
Sirius CoLLISIoNはPMOTでそこまで目立っていない印象を持っていますので、多くの人が驚いた結果になっているのではないでしょうか。
残りの期間、PMJL参加権を狙うチームは上位チームを崩しながらポイントを稼ぐ必要がありますので、大きく動きを変えてくる可能性があります。
そしてスコアによっては、後半スケジュールは無理に1位を狙わず、PMCLの残留を狙った立ち回りも見られると思いますので、各チームの動きに注目してみてください。

(C) NTT DOCOMO, INC. All Rights Reserved.
(C) 2021 KRAFTON, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.